リッキーファウラーの練習風景

スイング・打ち方

最近勝てないが、カリスマスイングのリッキーファウラーの練習風景。今は少ないワンプレーンスイングは前よりシンプルになったがかっこいい。
プロは芯に当てるのは誰でも出来るが、それより大事なインパクトでのフェースの向きが真っすぐから±0.5度くらいでないと上位には行けない。フェースのそのわずかの向きで勝敗が決まるのでスイングがきれいだから勝てると言うようなものではない、多くはメンタルでブレが出るのだと思う。しかしプロはスイングの見た目も大事。

タイトルとURLをコピーしました